自己処理脱毛大失敗

背中脱毛で大失敗・・・プロの所に

今年の夏は、海外旅行をするためにお金を貯めているので、
経済的に、自分でムダ毛の処理をすることに決めました。

 

最近は、気温が30度超える日もあり、半そでやタンクトップを着るようにしているので、まず、背中のムダ毛を処理することにしました。

 

私の肌は敏感肌なので、ぬるめのお湯で背中を濡らしてからシェービングクリームをつけて、カミソリで軽くシェービングをしてみました。

 

でも、上手くできているのかわかりづらいのと、小さいニキビも一緒に剃ってしまいました。
カミソリまけにもなってしまい、背中がとてもかゆくなって、かかないように我慢するのが大変でした。

 

背中がかゆい

 

しばらく放っておいたら治ると思い、その日だけ擦り傷の薬をつけました。
幸い、肌にただれができたり、化膿してしまったりしませんでしが、あまりきれいとはいえない剃り残しは、やはりなんとかしなければいけませんでした。

 

 

三日ぐらい、肌が落ち着くまで何もしませんでした。
また脱毛しても大丈夫そうだなと思ったので、今度は脱毛クリームを使ってみました。

 

脱毛クリームは、私の敏感肌には合わないなと思いましたが、なんとか背中をきれいにしたいと思い試してみました。
ところが、それは大失敗で、残っていたムダ毛が短すぎたせいか、産毛だったからかまた少しムダ毛が残ってしまいました。
今度は、肌がアレルギー反応みたいなものを起こしてしまい、真っ赤になってしまいました。

 

2、3日たっても肌が良くならないので皮膚科に行きました。
肌が真っ赤になってしまっており、かゆみと痛みが治まらない状態でした。
病院で薬を処方され、1週間ほど使用しました。そのお陰でかゆみは治まってきましたが、その代り肌の色が黒っぽくなってきてしまいました。

 

黒くなってしまった背中は人には見せられずで、いつ治るのか不安です。

 

 

自己処理について一覧へ戻る

自己処理脱毛に失敗してミュゼに通うことに

脱毛口コミ

ムダ毛に悩むようになったのは小学生の頃からでした。
全体的に悩んでいましたが、その中で特に悩んでいたのが脇のムダ毛でした。

 

すごく剛毛で放っておくといつの間にか2センチくらいに長く伸びています。
そんな毛をいつもかみそりを使って脱毛していました。
最初はかみそりを使ってそっていると、きれいにそることが出来、すごく嬉しかったのですが、だんだんお肌にも負担がかかってきたのと、すぐに生えるようになってきたので、きれいにそることが出来なくなってきました。

背中脱毛経験者

生えるたびにそっていると、毛穴に汚れが詰まって黒いツブツブが沢山出来ました。
すごく気持ち悪くなり、それからはかみそりの頻度を少なくし、毛抜きを使って抜くことにしました。
毛抜きはすごく痛かったですが、根元から抜けるのですごくすっきりした気分になりました。

 

しかし、毛抜きを続けていると、次は刺激によるお肌のトラブルに合ってしまいました。
にきびのようなぶつぶつが出来て痛かったです。
これではせっかく脱毛しても意味がありません。
そしてとうとう色素沈着までなってしまい、自分の自己処理脱毛に限界が来てサロンに通うことになりました。

 

ミュゼの脱毛はWEB予約で1000円以下で好きなだけ通うことが出来、お肌のトラブルも解決することが出来るそうなので、勇気を持って通うことにしました。
脱毛後の自分のお肌が楽しみです。

 

 

サイトトップはこちら!